SSブログ

太巻の思い出。

そろそろ節分ですね。
今年は124年ぶりに2月2日。
恵方は、南南東だそうです。
毎年、その方角を示してくれるアプリにお世話になってますが、
いやはや、日本の風習とデジタルの融合、おもしろいものですね。

人生で一番たくさん太巻を作ったのは、ベルギー在住時代。

IMG_9073.jpg

店先でお留守番するわんこ達になついてもらえるのが、私の小さな特技です。
何か犬好きの空気?かまってオーラ?を放っているのでしょうか。

現地のスーパーにもちゃんと日本食材が並んでいたのには驚きでした。
みんなお寿司好きなのねえ。

ゲントには、私の知る限り日本人家族は数組しか住んでいなかったけど、
お寿司屋さんは5軒くらいありました。

スーパーで「おお、さすがベルギー!」と圧巻だったのは、
やはりビールと、

IMG_9075.jpg

チョコの棚!(そういや、そろそろバレンタインですね)

IMG_9074.jpg

現地のママ友たちの「家庭料理のスシが食べたいわー」のリクエストに応えて
学校の親睦会、ホームパーティーに呼んでもらった時など、
あらゆる集まりに、スモークサーモン太巻をを作っていったら、
大人にも子供にも喜んでもらえました。

薄焼き卵、生ハムも。
あと、うすくスライスしたきゅうりを塩とレモンでキュッと〆たもの、とか。


IMG_1957.JPEG

ロシアはサンクトペテルブルクから
遠路はるばるいらしたおばあちゃまに振る舞ったことも。

IMG_1972.JPEG

ものすごく喜んでくださって嬉しかった!ってお話はこちら。

朝日新聞&M 「私の一枚」

https://www.asahi.com/and_M/20190415/1637077/


今や全国的に広まった習慣ですけど、
茅ヶ崎の子供時代はまったく知りませんでした。

ラジオDJとして駆け出しの大阪時代、はじめてこの「節分=恵方巻き」文化を知り、
南森町のFM802そばの天神橋筋商店街(日本一長い!)へ
街頭インタビューに行ったっけ。。。。

「いつからやっていらっしゃいますか?」
「その理由ってご存知ですか?」

などなど。

色々聞いてみたら、そもそもどうやら
大阪の海苔問屋協同組合さんが考案したキャンペーンだったとか。

無言でもぐもぐ食べるとかって
なんというか、さすが大阪、愉快な発想だなぁと思ったっけ。

大阪のおばちゃんたち、楽しくて優しかったな。
当時21歳のオロオロしてる新人に、愛あるツッコミの数々、勉強になりました。
その節は、本当にありがとうございました。


************************************


SHONAN by the SEA

1月31日のテーマは
「招きたい福」

サイン入り番組ステッカーはもちろん、
鎌倉の画家・亀山和明さんの海のカレンダー、
鎌倉の学問の神様、荏柄天神社さんの受験合格 成績向上 祈願鉛筆も!

IMG_9084.jpg

7時7分ごろの「HEARTFUL 鎌倉」のコーナーでは、
荏柄天神社さんとお電話をつないでお話を伺います。

福よー、来てね。


************************************

JFN全国20局ネットで放送中。
Please テルミー! マニアックさん。いらっしゃ〜い



お聞き逃し?
radikoタイムフリーでどうぞ。


************************************




インスタグラムは毎日更新中@hideshimafumika